ひきこもりが正社員めざしますよっと 2014年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひきこもりを脱出して良かったと思うこととは...

a0001_013641.jpg

ひきこもってた時は、このままの生活でもいいんじゃないかと思う時もあった。
でも、辛い時は早くこの生活が終わればいいとも思った。

実際に脱出した時に、良かったと思ったことをまとめていくよ。

1.人と話すのが楽しい
始めの頃はうまく話せないとか目合わすのだけでも辛いとかあったけど、今まで人と話さずにいた生活からしてみたらとても充実してる気がした。
ひきこもる前は普通にしていたことだし、何のありがたみもなかったけど、一回ひきこもった事で、人との関わる事の良さを発見できた。

2.生きる意味とか考えなくなった
ひきこもってた時は、暇だからなのか病んでるのかわからないけど、「なんで生きてるんだろう」とか「意味あるのかな」とか考えてた。
そんな事考える時は、ポジティブな答えが出る精神状態にないから答えを出しては落ち込んでた気がする。
それがどこかに定期的に行ったり、生活が安定してくるとそんな事を考える暇がないというか自然に考えなくなっていったよ。
考えない方がいいというわけでもないけど、考えすぎるのも良くないね。


少しづつでもいい変化を見つけていけたらいいね。

にほんブログ村 トラコミュ メンタル不調からの社会復帰へ
メンタル不調からの社会復帰


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村


ひきこもり ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ひきこもり
ジャンル : 心と身体

フリーエリア
検索フォーム
プロフィール

hikikomo99

Author:hikikomo99
ひきこもり歴あり。
ひきこもりの脱却ポイントをまとめていくよ。

出来ることからコツコツと。
「変化は少しづつ現れる」
(誰かの言葉)

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村
ひきこもり ブログランキングへ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。